機器の利用方法(6FAttic・B1space0共通)

  • PAミキサー
    http://download.yamaha.com/api/asset/file?language=ja&site=countrysite-master.prod.wsys.yamaha.com
    ※YAMAHA MG16
    ※出力はTRSフォーンタイプのインピーダンスバランス型(AUX、GroupOut、MonitorOut等利用可能)と記載がありますが、
     詳しくは説明書にてご確認ください。また弊社には部品のご用意はございません。

  • プロジェクタ
    ※モニタのスペックは各スペース内のマニュアルをご参照ください
    プロジェクタ:EPSON B-4650
    プロジェクタルーメン5200lm
    アスペクト比:設定は4:3(16:9も可能ですが上下に帯ができます)

  • ミキサー音操作
    ①主電源ONにする ②マイク利用時はチャンネルを確認 ③該当のボリュームのつまみを上げる ④主ボリュームが0だと音が出ません

  • 音楽再生について
    phoneジャックから音再生は可能です。またCDプレイヤーもございます。

※注意
    上記をやっても音がならない場合
    1.つまみ横小さい赤いボタン下がってませんか?→下図※1
    2.マイクのチャンネルはあってますか?
    3.下方装置電源も入っていますか?→下図※2
    4.電池切れではありませんか?→常備しております乾電池を交換してください

  • マイクチャンネル変更方法
    ノイズが入った場合チャンネルを変える
    1.①のレシーバー側の△ボタンを長押しし、MANUALモードを選択

    2.SETボタンを長押しし、点滅してる状態で△ボタンを押しチャンネルをかえる

  • マイクとのチャンネルを合わせる

1.③マイクの蓋をあけSYNCボタンを長押しながら

2.①レシーバー側のSYNCボタンを押すと点滅後自動的にチャンネルが変わる

  • マイクの増やし方
    6FAttic、B1Space0共に有線マイクが予備入れて4本、無線マイクが予備入れて2本あります。
    ※有線マイク1本は配線をしておらずBOXに入っています
    足りない場合無線マイクはレシーバーとセットで、有線であれば長めのケーブルがあれば持ち込み可能です。
    ※マイクを増やす場合、知識のある方が行い、原状回復必須でお願いします。
    ※ワイヤレスマイクは電池式となっております。
     電池が切れた場合はカウンタ裏に常備しております、乾電池をご利用ください。

  • プロジェクタの画面について
    画面(アスペクト比)は4:3になっており、16:9等にリモコンで設定変更した場合は映画鑑賞の時のように上下に帯ができます。

  • プロジェクタ接続方法

①プロジェクタの電源をリモコンで入れる
②VGAにPCをつなぐ
③6Fの場合登壇机のジャックで音声をつなげる
④6Fサロンのプロジェクタ単体の場合、
ミキサーでなく延長ケーブルに直接つなぐ
※注意
1.MACの方はVGA変換器を必ずご用意ください
2.6Fのスピーカーは移動しないでください
3.登壇机の電源を確認してください!→※2

  • エクステンダーの接続を必ず確認
  • Blu-ray&DVD
    Space0のみ再生機がございます

results matching ""

    No results matching ""